バーチャルオフィスの選び方

賃貸オフィスの他のテナントをチェック

イメージ

"賃貸オフィスでは戸建てを選ぶことはほとんどありませんよね。
オフィスビルや雑居ビルなど、他の会社やテナントが入っているビルを選ぶでしょう。
実は賃貸オフィスを選ぶとき、他の入居者についてチェックした方がいい場合もあるのです。

 

特に雑居ビルの場合、あらゆる業種が入ってくるので要注意です。
例えば同じ建物内に飲食店が入っている場合は、匂いやゴキブリなどの問題点が出てきます。
学習塾など子供向けの事務所が入っている場合には、共有スペースに子供がたむろしてしまい、邪魔になることも想定できます。

 

さらにホストクラブやキャバクラなど水商売系のお店が入っていると、そこに集まる客層によって治安面でも不安になることも多いでしょう。
就業時間帯が異なるからとあまり重要視していなくても、ビルに掲げられた看板によって客が入りづらいと感じることもあるので無視はできません。

 

単に住所や沿線だけで選んでしまうと、入居した後に後悔してしまう可能性もあります。
不動産業者にどんな業種が入っているかを確認するのもいいですが、自分の目で確かめるのが一番確実な方法です。
ですから下見は一度だけではなく、時間帯を変えて何度かするとそのビルの雰囲気もつかめ安くて便利です。

 

もし来客がない仕事で顧客に対するイメージを考えなくていいならそれほど気にする必要はありません。
それでもこの賃貸オフィスで仕事がしやすいかどうかを判断するため、ある程度他のテナントをチェックしておく必要があります。"