レンタルオフィスの選び方

コスト削減ができるレンタルオフィス

イメージ

レンタルオフィスを使う大きな目的は、コスト削減です。
オフィスビルを間借りするよりもずっと安い賃料なので、家賃が高くてこれまで実現できなかった都心へ進出することだって可能です。
アクセスがいいところにオフィスを構えるのは、それだけでビジネスに大きなメリットになります。

 

でも、レンタルオフィスのスペースは狭いので、坪単価にすると家賃が割高なのでは?という意見もあります。
確かにそうかもしれませんが、必要なスペースだけを確保すればいいので、結果的にはコスト削減になります。

 

来客が滅多になく外勤が多い仕事ですが、その場合だと会議室や応接室は滅多に使うことはありません。
だからといってまったくないのも困るのですが、そのためだけに会議室や応接室付のオフィスを借りてしまうと、賃料が高くなってしまいます。

 

ところがレンタルオフィスだと使用することが滅多になり会議室や応接室はその都度時間貸しで利用することができるため、最小限のデスク周りスペースを借りることができればビジネスが可能になります。
もちろん、仕事の内容によってはそぐわない会社もあるでしょうが、必要最小限のスペースを借りればいいので賃料を削減することができました。

 

そしてもうひとつコスト削減に繋がるのは、人件費削減です。
規模が小さい事務所であればわざわざ電話番のために事務員を雇うのではなく、秘書サービスを使うという方法もありますよ。
このように使い方次第ではかなりコストを抑えられるので、レンタルオフィスは本当に便利なサービスです。



トップページ バーチャルオフィス レンタルオフィス 賃貸オフィス