バーチャルオフィスの選び方

セキュリティで賃貸オフィスを選ぶ

イメージ

"セキュリティは住宅だけではなく、賃貸オフィスにおいても大事なポイントです。
社員を守るためにも、会社に不審者を侵入させないようにしなくてはいけないからです。
それだけではなく、会社の情報や資産を守るためにも、どうオフィスのセキュリティを作っていくかが重要ですね。

 

賃貸オフィスを借りるときにセキュリティを重視するなら、ビル自体にセコムなどのセキュリティシステムを導入しているか、警備員が常駐しているかなど言った点がポイントになります。
他にも監視カメラの設置、セキュリティゲートなどもあります。

 

セキュリティゲートとは、IDカードや指紋などの生体認証を使って通行を許可するシステムのことです。
ビジネスの一等地であればロビーや建物通用口、エレベーターホール入口などにゲートを設置しているオフィスビルも多いです。

 

賃貸だと後から大幅な工事が必要なセキュリティシステムを導入するのは難しいですが、カードキーや暗証番号を打つタイプのロックシステムなら、事務所の入り口に簡単に設置できるものもあります。

 

また、オフィス内だけではなく、駐車場のセキュリティも結構大事なポイントです。
警備員が監視している有人駐車場ならより安心ですが、トラブルがあったときのことを考えると最低限監視カメラは付いていて欲しいものですね。

 

最新のセキュリティシステムが設置されていればそれだけ防犯的にも優れてはいますが、その分賃料も高くなってしまいます。
自社の事業には最低限どの程度のセキュリティシステムがあればいいのかを考え、それから賃料と照らし合わせて賃貸オフィスを比較してみるといいでしょう。"